はぁとふる☆めろでぃ

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ紹介②
2013-08-31 22:39

新PC購入等の関係で、前回からかなり日が開いてしまいましたが、
今回もキャラ紹介、行きます。

第2回目の今日は、PS版プルト初代の紹介です。
この代は中々波乱万丈な人生を送ってくれました。オルルドと同じ感覚でプレイしていたので、
恋愛の進行具合など、初めのうちは結構戸惑う事が多かったですね。(例:オルルドみたいに毎日の様にデートに誘いに来ない)←うちだけ?
キャラの性格がパラメータでなく、言葉で表される様になったのも、それまで以上にキャラの心理(性格)を妄想できる様になったと思います。
初代の性格変化は本当に、自分で動かしている間はもちろん、NPCになった後はそれ以上に側で見ていて、その行動にハラハラしたものでした。入国当初はサワヤカ少女だった彼女も今わの際には“わがまま”になっていた所を見ると、よっぽど移住直後はネコを被っていたとしか思えず、そんなところでもワーネバの面白さを再確認するのでした。
一度結婚するも、夫と早々に死に別れてしまい、その後夫の弟と再婚する…という昼ドラを彷彿とさせる人生を送ってくれたキャラでもありました。

それでは「続きを読む」からどうぞ。
次回はナルル(DL版)、初代の紹介を予定しております。
roze.jpg
6562.gif
●ローズ・プラタニティ●(北方5系/6562)
ジマショルグ・リムウルグ所属。“さわやかな性格”

明るく、活発な性格。表情が豊か、という点では(データは全く違うけれども)オルルドのスロマよりも喜怒哀楽がハッキリしていると思う。
移住当初は積極的に行動しながらも、やはりどこか一歩引いて…と控えめな所を見せていたが、生活に慣れてくるにしたがって段々と行動が大胆に。かなりの内弁慶。
恋愛に関しては意外にも奥手で一途。エナコンで優勝して頻繁にお誘いがかかる様になっても、唯一人を想い、意を決して自ら誘いをかけるまで、誰とも付き合おうとしなかった。色恋事になると、途端に内気になる一面も。
夫と死別し、再婚、4人の娘に見守られながら35歳で大往生。

hound.jpg
55d2.gif
●ハウンド・モンク●(東南5系/55d2)
ジマショルグ・バハウルグ所属。“イムみたいな性格”

ローズの夫。儚げな表情が“放っとけない”印象を与える好青年。
内気で恥ずかしがり屋だが、心根はとても優しい。仕事も一生懸命取り組むのだが、要領が悪いのか、他の人よりも少し作業が遅い。ジマに所属しているだけあって、体力には相当の自信があるらしいが、元々“争い事”を好まない性格なので、ランク入りしても技は2つ以上持とうとしなかった。(稀にCランクまで上がってくる事もあるが、恐らく「運」によるものだと思われる)
“養子”という自身のバックボーンももろともせず、家族や友達をとても大事にしていた。
ローズとの間に2人の娘を儲け、18歳の若さで逝去。

eric.jpg
2582.gif
●エリック・モンク●(北南5系/2582)
ジマショルグ・ガアチウルグ所属。“照れ屋さん”

ハウンドの死後、ローズと再婚したローズの義弟(ハウンドの弟)。ローズがハウンドと結婚する前から、彼女に強い恋心を抱き、幾度となくその想いを伝えるも、義理の兄(※ハウンドはモンク家の養子です)の存在を超えられず、苦悩の日々を送っていたと思われる。ローズがハウンドと結婚してからも彼女への想いは消えず、誰とも付き合う事をしなかった。
ハウンドの他界後、再びローズに告白し、遂に彼の想いは成就する。ローズとの間に2人の娘を儲け、彼女と最期まで添い遂げてくれた。ローズにとってはハウンドと同じ位大切な人。

yosino_suzu.jpg
8581.gif
8531.gif
●ヨシノ・モンク●(北南5系/8581)(上)
●スズ・モンク●(北南5系/8531)(下)

ローズとハウンドの娘。ヨシノは2代目PC。

kopperia_amaririsu.jpg
6531.gif
6541.gif
●コッペリア・モンク●(北方5系/6531)(上)
●アマリリス・モンク●(北方5系/6541)(下)

ローズとエリックの娘。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://heartfulmelody2020.blog.fc2.com/tb.php/3-1e03e164
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。