はぁとふる☆めろでぃ

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ紹介③
2013-11-18 23:51

前回の更新から、早いもので3ヶ月経とうとしております…。非常にトロい更新ペースですみません…!
実は9月半ば頃から、Twitter上のある企画にハマっておりまして、この3ヶ月はほぼそちら関係の作品執筆に
時間を割いておりました。その企画というのは、フォロワー様のククリアキャラを登場させた学園パロディと
申しましょうか…。初めはフォロワー様の何気ない呟きから端を発したこのパラレルワールドも、
沢山のフォロワー様が参加・作品投稿をする事で、遂に10月下旬にはまとめサイトが開設される程の
大きな企画となりました。

ククリア学園-Astorni & Isukarna-

80を超える創作の数々。どの作品も、フォロワー様のククリアキャラに対する惜しみない愛が感じられる
秀作揃いです。藤村も何作か描かせて頂きました。ご興味の折には、是非ご覧になって頂けましたら
嬉しいです。

さて、3ヵ月振りの更新の今回は、ナルルキャラの紹介です。
そう言えば期せずして 本日11月18日はナルル配信開始から3年目ですね。今回紹介するデータは、
まさに3年前の今日、DLしたデータでございます。当時はTwitter上で、色々と悲喜こもごもなツイートが
流れていた事が懐かしく思い出されます。
このデータは ナルル王国、ダリヤ・ランス女王領 の物語です。
約10年振りのワーネバの新作…プレイ当初は、中々“友人”になる事ができず、1日も長く…で
結構心が折れそうになった記憶が…(苦笑)
オルルドの様に未成年の頃から目をつけておく(←表現自重)事が無理ゲー状態、そして多股当り前な
お国柄の中での恋愛は、やはり一筋縄で行くものではなく…。何度も心が折れそうになりながらも、それでも初代の嫁は誰よりも“特別な存在”で。今でも愛してやまない大切なキャラです。
会話のバリエーションが増えて、妄想の幅も広がり、これまで以上に沢山の素敵な創作作品にも
触れる事ができました。やっぱりワーネバはやめられないです♪

それでは、今回も少しの間、私のフィクションライフワールドにお付き合い下さいませ。“続きを読む”からどうぞ。
次回はククリアのキャラ紹介。そして、このククリアのキャラ紹介が終わりましたら、ひと区切りとして一旦キャラ紹介は終了、少しずつこれまでに紹介したデータの漫画にとりかかりたいと思います。
ますますトロい更新になりそうですが、よろしければもう少しお付き合い頂けましたら幸いです。
レックス1
レックス2
rex 3rex 4
●レックス・マクラクラン●
ロークエルグ所属。“みんなのアイドル”
人当たりが良く、滅多に怒る事をしない優男。優男だけに腕力はない。非力。
故郷で年の離れた妹と暮らしていたが、某かの理由で死別したらしい。単身訪れたナルルでは、そんな暗い過去を
微塵も感じさせない位に国に順応。いつもニコニコとしていて、誰にでも優しいので若干 八方美人に映りがち。
恋人にはとても包容力があるのだが、実は人一倍 独占欲と嫉妬心が強い。
表には決して出さないので、その分 心の闇は深い。
本人の談…「僕はロリコンじゃないよ…?」
リリア1
リリア2
riria_c.jpegriria_a.jpeg
●リリア・カリウス●
シーラエルグ所属。“優柔不断”
移住したレックスの近所に住んでいた少女。とても純粋で天使の様なその姿は、移住したてのレックスの
心をたちまちに奪った。(※レックス「僕はロリコンじゃ…以下略。」)
成人してからはレックスの熱烈なアプローチにほだされ、付き合う事に。初めは“お友達から”の付き合いも、
彼と過ごすうちにだんだんと好きになって行く。優柔不断で流されやすい、どこか危うい性格。
レックスと出会う前からの、幼少の頃から友人関係にあった一つ下のセヴランにも心惹かれるものがあり、
成人した彼からの誘いを断る事が出来なかった過去も。
セヴランとの逢瀬を重ねながらも、レックスの包容力に救われ、結局はレックスと添い遂げる道を選んだ。
やきもち妬きで、ちょっと素直になれないツンデレさん。2人の娘には優しい母親でもある。
ルネ
●ルネ・カリウス●
ロークエルグ所属。“お人好し”
リリアの年の離れた姉。移住したばかりのレックスにとても親切に接してくれた。
その親切心を誤解したレックスに一時、言い寄られた事も。(レックス「あぁっ!その事はリリアさんには
言わないで…!><;」)
とても優しい女性なので、しばらく 彼女持ちの人と付き合う→中々別れられない…と恋愛面で苦労をしていたが、
レックスとリリアがまとまった後に漸く生涯の伴侶と巡り合う事ができた。
アルベルト
●アルベルト・サザーランド●
ロークエルグ所属。“わがまま”
レックスのエルグでの先輩であり、親友。見た目も口も悪いので、周囲からはコワがられているが、本当はとても義に厚い、アニキ気質な男性。酒が大好きで、レックスは下戸だけれども、職場で「今度 飲みに行きましょう♪」と誘うと、絶対に断らない位の好きっぷり。
仕事もまばらにしかしない、ガラも悪い…だけど妙にレックスとウマが合い、レックスも頼れる存在として
彼を慕っていた。とても破天荒ではあったが、結ばれる事はなくともただ一人の女性を愛し通した、一途で情熱的な性格でもある。
セヴラン
●セヴラン●
シーラエルグ所属。“とっても謙虚”
(…すみません。名字の方、ど忘れしました(汗) 現在はマクラーレン姓を名乗っているのですが、こちらは嫁さんの姓なんですよね…;メモを取らないとこうなる…><;)
リリアの1才年下の幼馴染み。幼少の頃から、リリアの数少ない理解者であり、レックスと出会う前の“リリア”を知っている唯一の存在。リリアの誕生会には彼1人しか招かれてない所を見ると、いかに彼女が彼を信頼していたかが窺える。成人した後は案の定 リリアに想いを打ち明けており、しばらくレックスの中の人が心の折れる様な三角関係が続いた。(私情)
レックスとリリアが結婚した時の新婦側の友人代表にもなり、かなりレックスとしては心穏やかではなかったのではないかと推測。(少なくとも中の人は戦慄した)
色々と紆余曲折はあったものの、お互いの結婚を機にわだかまりは少しずつ消えたものと解釈。
2代目パルフェとはティルグで一緒に戦った仲間。 ※セヴランの戦い方は、大技こそ出さないものの確実にポイントを重ねていく、攻防のバランスが非常に良い戦い方で、それまで苦手にしか感じていなかった、中の人の彼に対する見方が変わりました。
パルフェとショコラ
parfe_c.jpegchocora.jpeg
●パルフェ・マクラクラン●(左) “落ち着いた性格”
●ショコラ・マクラクラン●(右) “お人好し”
レックス・リリア夫妻の娘。パルフェは2代目PC。
※パルフェは褐色黒髪(リリアちゃん似)の4系(レックス似)、ショコラは白肌赤髪(レックス似)の1系(リリアちゃん似)…と両親の遺伝をきれいに半分ずつ受け継いでくれて、中の人はすごく嬉しかったです。おっとりした妹を可愛がるしっかり者の姉…なイメージ。因みに、リリアちゃんのもっさり前髪が2人に遺伝したのも個人的にはとても嬉しく…。特にパルフェは子供4人にしっかりともっさり前髪を遺伝させてくれたので、プレイヤーとしては非常に満足です。

*SSをしっかり撮ってなかったせいで、PC家族しか顔グラをお見せすることができず、申し訳ございません…!><













スポンサーサイト
トラックバックURL
http://heartfulmelody2020.blog.fc2.com/tb.php/4-875dc37c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。